ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日今日と改めて実感した。
俺はどこまで言ってもポールが大好きだ!!!!!

やっぱりポールはいいよ。
そりゃロンドン・タウンのアルバムとかに変な曲いっぱいあるけど・・

それでもやっぱりポールはいいよ。
今更ながらやっぱりアルバム「バンド・オン・ザ・ラン」はええな~。
「マムーニア」とか「ミセス・バンディビルト」、「1985」もええけど、「ノー・ワーズ」もやばい。
ピカソもいいし最高やな~。

てことでもう1回紹介(笑)
TSUTAYA借りるしかないでしょ!!(笑)

Band on the Run Band on the Run
Paul McCartney & Wings (1999/03/09)
Capitol

この商品の詳細を見る



この上の写真が「バンド・オン・ザ・ラン」!!
ほんまええアルバムやよ。

あとは今日は「ロンリー・ロード」聴いてて泣いてもうた(笑)
今の俺の心情にぴったりすぎて・・
この歌はポールが先に死んだ妻リンダに対して歌ったような歌で、なんしか「もう2度と1人で歩きたくない(ロンリー・ロードを)」ってのをひたすら歌う歌やねんけど、ポールの叫びを聴いてるとすごいポールの気持ちが伝わっていて、初めて聴いた時も泣いてしまった。
初めて聴いたのはポールのライブやった。
ポールの泣き叫ぶような歌い方とリンダのことを思うともうほんま涙が止まらん(笑)

バック・イン・ザ・U.S. -ライヴ2002 バック・イン・ザ・U.S. -ライヴ2002
ポール・マッカートニー (2002/11/11)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


これがその時のライブ音源!
アメリカ公演の音源やけど、ビートルズの名曲から、ウィングス、ソロ時代にかけていっぱいやってるからおもしろいと思う。
ファンでもファンでなくても聴くべきやな~。

てことで「ロンリー・ロード」のPV紹介!!
昨日もやったけど(笑)




<この曲の歌詞>


I tried to get over you
(君の事を忘れようとして)

I tried to find something new
(他に新しい人も探したけど)

But all I could never do
(でもできなかったよ)

Was fill, my time with thoughts of you
(君の事ばっかり考えてしまうんだ)


I hear your music and it's drive me wild
(君の音楽を聴くとどうにかしてしまう)

Familiar rhythms in a different style
(同じリズムが今日は違って聴こえる)

I hear your music and it's drive me wild again
(何度も何度もその音楽が俺をどうにかしてしまうんだよ)

Don't want to you let you take me down
(もう君にへこまされたくないよ)

Don't want to get hurt second time around
(もう二度と傷つきたくないよ)

Don't want to walk that lonely road again
(もう二度とひとりぼっちの道は歩きたくないよ)

Don't want to, don't want to walk that lonely road
(もうひとりぼっちのロンリー・ロードは歩きたくないよ・・)

Don't want to walk that lonely road..
(歩きたくないよ。)

No, no..


ちなみに和訳は俺がつけてみた(笑)
たぶん間違ってないはず(笑)
いや~、書いてるだけで泣きそうになったわ。
ポールとリンダは仲良かったもんな~。



てことで明日はバイトもないし結構気楽やな~(笑)
なにして過ごそうかな~。
お金がなくてヤバい(笑)
スポンサーサイト




管理人の承認後に表示されます【2007/10/18 06:25】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 毎日の物語, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。